ロリポップで1つのデーターベースで ワードプレスを複数作る方法

江藤です。

 

本日は、ロリポップで1つのデーターベースで複数のワードプレスを
複数構築する方法について解説します。

 

1つのデーターベースで ワードプレスを複数作る方法

 

ロリポップの仕様では、簡単インストールでワードプレスを
作ると、ワードプレスの「接頭語」が自動で置き換わりますので
そのまま一つのデーターベースにワードプレスを
複数作る事が可能になります。

 

ワードプレスはデーターベースを使うのか
必ず必要ですが 少しこちらをご覧ください。

ロリポップのプラン詳細はこちら

 

ライトプランであれば 月額250円でドメイン一つにつき
サブドメインが300個取得できます。

 

つまりメインのドメインとサブドメインに対して
ワードプレスをインストールしていく事が可能です。

 

一つのデーターベースでもワードプレスは複数インストール可能

 

この場合も同じデーターベースを使い複数のワードプレスの利用が可能です。

私の場合は1サイト単位でドメインを変えますのでせいぜいサブドメイン+独自ドメイン程度ですが
容量が許す限りはワードプレスを一つのデーターベースで複数作る事が事実上可能です。

 

何個作れるかは不明ですが コスト削減には使えます。

 

また同時にロリポップのスタンダードプランの場合は、
データーベースが30個使えますので さらに余裕をもって
一つのサーバーに複数のドメインを入れてサブドメインも含めて
多くのワードプレスを管理できます。

 

データーロリポップ

 

 

どちらのプランが良いか?ですがとりあえず一つは、
ライトプランから始めてみるのが一番良いと思います。

 

とは言っても、250円の差ですが。

 

それでは是非参考にされてください。

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ